2007年6月22日 (金)

スパ爆発事故に”もの申す”

先日、渋谷区の女性専用スパの温泉施設が爆発した事故に関して、ちょっともの申したい。
この1〜2年、東京近辺ではどこもかしこも、スパ、スパ、スパ。
新しい温泉施設がどんどんできている。
東京近郊の地下を掘れば温泉が出る。
と同時に、天然ガスも多量に排出される地区でもある。
テレビの報道に寄ると、東京近郊が日本で一番大きな天然ガス田だそうだ。

今政治的に、資源問題で近隣諸国と、天然ガス田でもめている。
近隣諸国ともめる前に、自国の資源を先ず有効に使った方がいよいのではないだろうか。
東京に天然ガスの発掘設備を作って、全国に供給する。
なかなか良い発想ではないだろうか。
東京は大都市だから、発掘設備をつくっては行けないという規制は無い。
寧ろ、人口の地方分散を図るのに、このような大規模な設備を作ったほうがよいのかも。
新橋や新宿あたりにつくれば、効果的。
この事故を教訓にしつつ、東京に有効な資源利用の大規模設備を作ってもらいたいものだ。

ガラステーブルプレゼントキャンペーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)