« 成人年齢議論にもの申す | トップページ | 中日ドラゴンズの新しい応援スタイルに「あっぱれ」 »

2008年2月23日 (土)

品のないサッカー中国代表およびフーリガン化している中国サポーターに「喝」

大丸

先日のサッカー東アジア選手権,「日本対中国」の試合に「喝」を言いたい。
試合を観たい人は皆感じたと思うが、中国代表選手のプレーの品のないことannoy
あのあからさまなラフプレイの多さsign03
とても国際マッチsoccerに相応しくないプレースタイルだ。
AFC,FIFAともこのような国に対しては、向こう数年間の国際試合出場停止等の制裁を課してほしい。
また、ホームだから仕方ないところもあるが、中国のサポーターの品もなさ過ぎた。
フーリガン化していた。
FIFAや各国連盟は、フーリガンがW杯といった国際マッチの試合の観戦ができないように閉め出している。
中国は、フーリガンが堂々と試合で品のない行為をしていた。
これは頂けない。
中国にサッカー連盟があるのなら、観客の手荷物検査なり、フーリガンの顔がわかっているのだから試合会場にはいれないように入場制限をしてもらいたいものだ。

このように、国を挙げて品のない行為がおこなわれていると、今後、中国でサッカーの国際マッチを行うこと自体考えなければいけないのではなか。
このところ中国で、選手権の開催回数が多くなっている。
韓国、台湾、日本での選手権開催に会場を変更した方がいいだろう。
選手、サポーターの命も危ぶまれる状況になってきているからだ。

経済的には発達してきた中国であるが、国民性はまだまだ発達していない、未熟なレベルだ。
スポーツの国際試合の開催地に選出するのは、まだまだ時期早々なのではなかろうか。

大丸

|

« 成人年齢議論にもの申す | トップページ | 中日ドラゴンズの新しい応援スタイルに「あっぱれ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58075/40229865

この記事へのトラックバック一覧です: 品のないサッカー中国代表およびフーリガン化している中国サポーターに「喝」:

« 成人年齢議論にもの申す | トップページ | 中日ドラゴンズの新しい応援スタイルに「あっぱれ」 »