« 安倍晋三氏の辞任会見の質問に「もの申す」 | トップページ | ヤクルト「宮本」の9回裏のさよならタイムリーエラーに「喝」 »

2007年10月 1日 (月)

クライマックスシリーズの運営方法にもの申す

今年は、特にセリーグが盛り上がっている。
クライマックスシリーズが導入されたせいなのかどうかわからない。
このクライマックスシリーズは、上位3チームが、日本シリーズに出場できる権利が得られる。
その為のプレーオフが行われる。
先ずは2位と3位のチームが戦って2戦先勝。
続いて、勝者と1位チームが戦って3戦先勝。
その勝者が、日本シリーズに出場する。

この制度に対して、やはりもの申したい。
同一リーグの6チームが、シーズンを戦って上位3位以内に入れば、シーズン制覇しなくても日本一になる権利が与えられる。
だから、シーズン通して最終的に優勝する意味が薄くなってくる気が払拭できない。
これは、今年のセリーグの混戦状態の局面で特に感じる。
ファンも、選手もどこかでクライマックスシリーズがあるから負けても良いという、安きに流れてしまう傾向にある気がしてならない。
どうしても優勝をと、戦っている選手もいるとは思うが、そうでない選手もいる筈。
あるスポーツ新聞で、中日が阪神に負けて自力優勝の可能性が消えた翌日の、タイロンウッズのコメントがのっていた。
クライマックスシリーズもあるから云々という記事だ。
このコメントは、シリーズで優勝しなくてもかまわないと言う気持ちのあらわれで、野球ファンとしては全力プレーしていないと批判したくなる。

ただ、このクライマックスシリーズの運営方法を変えれば、シリーズの優勝も大切なものとなると思う。
例えば、
その1.プレーオフをする権利を与えるのは、最終ゲーム差が、1位と2ゲーム以内に入ったチームだけにする。
2位が1ゲーム以内でない場合は、プレーオフは開催されない。
その2.リーグを西地区と東地区と分けて、勝率上位をプレーオフとして戦う。
このように色々考えれば、もっとしびれる試合が多くなるし、シリーズ優勝の価値を落とす事もなくなるのではないだろうか。

旅に便利なトラベルグッズ by JALショッピング

|

« 安倍晋三氏の辞任会見の質問に「もの申す」 | トップページ | ヤクルト「宮本」の9回裏のさよならタイムリーエラーに「喝」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58075/16633196

この記事へのトラックバック一覧です: クライマックスシリーズの運営方法にもの申す:

» 阪神タイガース|阪神タイガース優勝グッズ [阪神タイガース|阪神タイガース優勝グッズ]
阪神タイガースががんばっています。でも巨人が優勝しそうですね。阪神タイガースふんばってほしいです。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 17時48分

« 安倍晋三氏の辞任会見の質問に「もの申す」 | トップページ | ヤクルト「宮本」の9回裏のさよならタイムリーエラーに「喝」 »