« 中日ドラゴンズ 森野と川上に「あっぱれ」 | トップページ | 「赤福」消費期限切れ商品再販問題についてもの申す »

2007年10月15日 (月)

亀田大毅へのペナルティに「もの申す」

予想通り、今日JBCが、亀田大毅選手と同選手を取り巻く関係者に対してのペナルティが正式に下された。

亀田大毅は一年のライセンス停止。
父親の史郎氏は、セコンドライセンスの無期限停止。
兄の興毅は厳重戒告。
協栄ジムオーナーには3ヶ月のクラブオーナーライセンス停止。

この処分、軽いか?重いか?妥当なのか?
史郎氏の威嚇行為に対してのペナルティは妥当だろう。
興毅に対しての戒告は、軽過ぎると考えられる。
もっと重いペナルティが妥当だろう。
そして、大毅選手に対して1年のライセンス停止も、軽いものと考えられる。

ボクシングは列記としたスポーツだ。
喧嘩の延長ではない。
そのスポーツの世界戦を冒涜した行為にも程がある。
スポーツマンシップということを考えると、もっと重い処分を下してもよかったのではないだろうか。


世界の著名デザイナー木製名作小椅子 nextmaruni

|

« 中日ドラゴンズ 森野と川上に「あっぱれ」 | トップページ | 「赤福」消費期限切れ商品再販問題についてもの申す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58075/16772130

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田大毅へのペナルティに「もの申す」:

» 亀田大毅、1年間ライセンス停止 [オバタリアンの独り言]
オバタリアンはこの間 WBC世界フライ級王者内藤大助(33=宮田)選手と亀田大毅選手の試合を観たのですが、内藤選手が勝ってくれてほっとしました。 亀田選手はオバタリアンの年代から観ればまだまだ幼さの残る可愛いやっちゃ者に見えます。 試合の途中、休憩で亀田..... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 16時23分

« 中日ドラゴンズ 森野と川上に「あっぱれ」 | トップページ | 「赤福」消費期限切れ商品再販問題についてもの申す »