« 楽天がTBSの株式を20%超保有する事に関して「もの申す」 | トップページ | バイオ燃料に温暖化防止対策効果は期待できない »

2007年5月 4日 (金)

地球温暖化防止対策に提言「帰省ラッシュ編」

もうこれは、誰もが認める、温暖化発生要因だ。

帰省ラッシュシーズンに車で移動しようとする人々!

温暖化、なりふり構わず、自家用車で、何十キロも渋滞を作り二酸化炭素を振りまく人々のこと。

帰省したい気持ちはすごくわかるが、この危機迫った環境の中、渋滞を起こすために車で移動するのはいかがなものか??????

帰省よりも、自分達の子孫の命のほうが大切ではなかろうか。

「車が好きだから。」という方は、車をハイブリッドカーに乗り換えて帰省すべきだろう。

金銭的な問題からという方は、車でなく、公共機関を利用するべきだろう。

こういうシーズンになると、言ってることとやってることの矛盾を感じる!

人口が増えすぎているから、このような状態が起こっているのも一理ある。

もしかすると、少子化時代がきたほうが理にかなっているのかも。。。。。。。。。

日本国民の皆さん、もう一度自分の行動を足元から見直してみるべきではないでしょうか!!

このゴールデンウィークに車で帰省した人々に”喝””喝”喝”だ!!!

オンライン書店 boople.com(ブープル)

|

« 楽天がTBSの株式を20%超保有する事に関して「もの申す」 | トップページ | バイオ燃料に温暖化防止対策効果は期待できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58075/14954085

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化防止対策に提言「帰省ラッシュ編」:

« 楽天がTBSの株式を20%超保有する事に関して「もの申す」 | トップページ | バイオ燃料に温暖化防止対策効果は期待できない »