My Photo

座・宴会の仲間達

  • 和田さん
    おいらが参加した宴会のショットをのせてみました。 楽しい、宴会の席をイメージしてください。

学習院大学 世界民謡研究会

  • 福田先輩との一コマ
    おいらが、大学時代所属していた、音楽サークル。

ハマヤンキース  

  • 慶応大学野球教室にて
    横浜市港北区で人気のある、少年野球チーム。 古豪チームの多い地区で、常に上位に名を連ねる。 地元ベイスターズと同じ、青の縦縞ユニフォームとヤンキースのロゴを取り入れている。 監督、コーチ陣もしっかりしており、将来を見据えた、野球教育をしている。 10周年を2006年に迎えたばかり。

Sports用品   St.

皮革製品 St.

サプリメント(健康食品) St.

PHOTO SHOP St.

無料ブログはココログ

検索エンジン


ツィート

« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

May 28, 2007

ZARD坂井泉水死亡に激震

これは、今日一番のショッキングなニュースだ。
なんと、J-POPをリードしてきた、ZARDこと坂井泉水が、病院のスロープから転落して、死亡していたなんて!
ショックである。
オイラ的には、本田美奈子以上のショックだ。
まだまだ、現役でヒットを出し続けると思っていたのに。
確かに最近見かけなくはなった。
癌との闘病生活だったらしいが、順調に運んでいたらしい。
自殺ではなかったというのが、警察の見解みたいだ。

オイラは、ZARDのゴールデンベストを買って、聴いていた。
大好きだったのに、残念だ。
ジェフポーカロが、蜂に刺されて死亡したのと同じ暗いショッキングな出来事だ。
まさに「美人薄命」だ。

音楽活動で、よくZARDの曲を参考にコピーしたり、アレンジしたりして参考にさせてもらった。
爽やかな歌声、ポカリスェットがよく似合う。
惜しい人を亡くした。

慶応病院の階段のスロープに足を滑らせての転落死。
本人も無念だろう。
我々ファンも無念だ。
この悔しさのやりどころをどこにやったらいいのだろうか.......。
慶応病院の施設管理に問題があるのも事実だろうが、亡くなった人は還ってこない。

追悼


 iTunes Store(Japan)

May 27, 2007

韓国の新星「ユンナ(Younha)」

おいらは、音楽活動を再開し始めた。
ライブは、月一回を目処に観にっている。
でも、普段はどんな音楽を聴いているのか?
好きな音楽は何なのか?
このブログを観て頂いてる方から、ご質問を頂いたので、これからシリーズもので公開して行きたいと思います。

先ず今回は、今日たまたま横浜ヴィヴレのHMVに足を運んで買ったCDのなかから一つ紹介。

アーティストは、「ユンナ(Younha)」
韓国出身の、女性ヴォーカリストだ。
ポストBOAを狙って、EPIC Record が送り出した、ティーンエイジャー。
このCDを購入した動機は、音楽活動での選曲にあがった曲「ほうき星」という曲が入っているから。
アップテンポの曲で、アニメの主題歌にもなった曲らしい。
バンドのキーボーディストのお勧め。

CD全体を聴いた感想は、今風のJーPOP。
サウンド全体も、厚みがある。
何となくファルセットの出し方や一部の言い回しがBOAに似ているのは気のせいか?
CDフォトがシンプルにもかかわらず、中身は充実している。
聴けば聴く程、味が出てくる作品だ。
この中で好きな曲は、やはり「ほうき星」かな。
おいらのお勧め度:★★★★☆

HMVジャパン

May 25, 2007

パニック障害

昨日、名古屋大学付属病院に行ってきた。
昨日の名古屋は、真夏のような暑さだった。
新緑の時期というよりも、初夏のような気候だった。

さて、おいらのパニック障害の病状の推移をカウンセリングしてきた。
前回から約一ヶ月。
薬の減量の副作用はなくなっている。
発作はおこってないから波としては良好な状態だ。
ただ、ちょっとだけ気になっているのが、たまに緊張時に息を吸ってる感覚が無いと感じることだ。
大事には至らない程度だから多分この状態も、しばらくするとおきなくなってくると思っている。
次回診療迄ちょっと期間を長めに取った。
おいらの中での勝負だ。
問題がなかったら、セルシンの処方を今度は少なくするよう、相談してみようと思っているからだ。
確実に良くなっているのがわかる。
音楽活動も、精力的にやろうと、自然に思えるようになってきている。
少しずつ、本来のおいらのパワーが取り戻されてきているような気がする。


三井住友カード

May 24, 2007

もえちゃんが恋人募集中!立候補しま〜す!

日刊スポーツによると、日産自動車の新車発表会に「押切もえ」が出席したとのこと。
その際、「恋人は今いません」だとか。
「好きな人の助手席に座るのがあこがれ。夏なので浴衣でドライブでートして、ドライブの休憩に手をつないだりしたい。」」とコメントしている。
まさにオイラにぴったりではないか!

なんともたまら〜ん!
カワイ子ちゃん大好きなおいらとしては、ほっとけません!!!
浴衣でドライブあ〜んど手をニギニギ、たまら〜ん!!!
立候補しま〜す!!!

マウスコンピューター/G-Tune

May 20, 2007

横浜の中学は春に体育祭がある

今日は、上のガキンチョの通う横浜市立篠原中学校の体育祭だ。
昨日雨で順延になったのが行われた。

この体育祭で、驚いた事が、二つある。
一つ目は、体育祭が春に行われる事。
二つ目は、土日に開催日を設定して、保護者や近所の人を招いていること。

オイラは、愛知県の出身で、当然公立中学卒業だが、中学校の体育祭は全く違った。
体育祭は秋の平日に開催されるものだと思っていた。

保護者の競技も用意されており、おいらは綱引きに参加。
子供達と一緒に競技をした。
中学生は、まだ子供だ。
親も、一緒に楽しめてなかなか面白い体育祭だった。


TBS ishop

土曜日はスタジオノアに入りました

今日は、ガキンチョの体育祭の予定だったが、雨で中止。

午後になったので、予定していたスタジオに向かう。
場所は、いつもの代々木ノア。
三四郎とミヤタが参加。
和田さんも来る予定だったが、頭が痛いというので欠席。
2時間の簡単なセッションを終えて終了!
次回は、栗田が参加予定。
三四郎が喜んでいた。

この後、代々木の紅トン。
今回は4時から飲み始める。
2時間くらいで、切り上げて帰った。
帰りは、菊名でおりて、花月でげんこつラーメン。
菊名からは、歩いて、八幡神社経由でかえった。
もよおす感覚があったが、そこは我慢して徒歩30分。
家についたらそのまんま、暴睡!
スタジオも結構疲れんだよな〜。

ビスコスクエア オンラインショップ

May 17, 2007

ヨッシーに偶然出会う

今日、仕事を定時で切り上げた後、エクセレントカフェでテスト勉強。
その後、東海道線で横浜に戻った。
6時20分頃だろうか、横浜に着いたら、見慣れた顔が見えた!
「Yさんだ!」とおいらは気付いた。
ヨッシーは、列の一番前で陣取っていた。
オイラが、手を振ると気付いてくれて、嬉しかったな。
何ヶ月振りに顔をみただろうか!?
今は5月だから、約半年振りになるのかな。
今度、新橋グルメツアーでもいかが?


ANAホテルズ

May 14, 2007

情けないと感じた瞬間

先日は情けないと思った。
コナミスポーツでの出来事。

スポーツの前には、必ず、怪我防止の為に、柔軟体操をする。
が、その柔軟体操で、肉離れを起こしてしまった。
ミイラ取りがミイラになった訳だ。
左の背中下部から腰脇腹に書けての筋肉が伸びきってしまったみたい。
でも、根性でラテンエアロを一時間踊り続けた。
帰るときには、歩くだけでも振動で背中が痛かった。
痛み止めを飲んで、なんとか歩く事はできるようになった。

柔軟運動も、無理して体を柔らかくしようとすると、駄目だね〜。
かえって怪我をしてしまう。
インストラクター達が、気持ちのいいところまでにしてください、といっていた訳がわかった。

ま〜、数日で治ると思うが、おいらは昔から、満身創痍で、スポーツをするタイプの人間。
怪我無くして、スポーツはできないって感じかな。
ある意味、おいらは「鉄人」である。
自慢!!!!!!


MonotaROブランド ショップ

May 13, 2007

表参道

表参道
歩いて外苑前から渋谷にむかう。
表参道が変わったというので歩いてみたら、随分変わっていた。
おいらが知ってる表参道と随分ちがう。
目の保養にはなったかな!?
この季節、新緑がとても綺麗でした。
表参道ヒルズというものが建ってました。
六本木ヒルズと相反する建物でした。
多分、この表参道ヒルズが、新名所なのでしょう。
でも、オイラには不必要なショッピングモールみたいでした。
ラフォーレ原宿は健在でした。
中のロスアンゼルスまでは見てこなかったのですが......。
地方巡業以来の、表参道の散歩でした。

6万円台でワイヤレスLAN搭載のノートPC [234x60]

noon スペシャルライブ

noon スペシャルライブ
noonのスペシャルライブ速報!
ヴィクターのHPで応募当選したので、聴きに行きました。
プチライブでした。
約40分、7曲くらいのニューオーリンズジャズライブでした。
握手をしてくれるというのでCDを購入。
ついでにサインももらってしまいました。
手の温もりがステキ(*^o^)乂(^-^*)
おいらも知らなかったのですが、トヨタホームのCMで流れている曲「クロース トゥ ユー」を歌っているアーティストが「noon」なんだそうです。
このライブでも、「クロース トゥ ユー」を歌ってくれました。
これから伸びて行く、若手ヴォーカリストという感じです。
見た目は、前の職場にいたKさんにやや似てるかなって感じです。
今日は、どんな客層なのかわからなかった分、ちょっと不安げな表情でした。
後半終わり頃は、自分のペースが掴めてきたみたいでした。
まだ、どちらかというとステージ慣れしてない感じがありました。
その分新鮮でした。
今回のプチライブの評価は、★★★★☆。
ステージ慣れしてないからちょっと勿体ない。
勿論、歌はうまかったですよ。
次回のライブに期待です。

富士通

青山ベルコモンズにて

青山ベルコモンズにて
青山ベルコモンズ9階。
今日はジャズライブのチケットが当選したのでクレイドホールに来ました。
昼間から大人の気分です。
詳細は後程。
アーティストは「noon」。
女性ヴォーカリストです。
どんなライブになるか楽しみです。

デル株式会社

スポーツオーソリティーでバット購入

昨日の土曜日、横浜みなとみらいにあるジャックモールに向かった。

目的は、ガキンチョが中学でも野球部に入学したので、中学生の野球連盟認定の野球道具を購入する為だ。
少年野球では、カーボンバットやビヨンドと呼ばれる特殊バット使用が許されていたが、中学生では来年から使用禁止になるらしい。
そこで、レギュレーションにあったバットを買いに行ったのだ。
ところが、この時期、新入部員がこぞってバットを買いにくるらしく、在庫があまりない。
ガキンチョは、「ミズノ」にこだわるといっていたが、トップバランスしか在庫がなかったので断念。
結局、スタンダードなミドルバランスの規定に会うバットは「SSK」しか残っていなかったので、「SSK」に落ち着いた。
おいらは木製バットがいいんじゃないか、と最初勧めていたが、値段を見て辞めた。
なんと、今の木製バットは、3万円もするのだ!
オイラの時代は、1万円もあれば、おつりがきた木製バット。
あおだもが本当に少なくなってきているらしい。
みなさん、地球温暖化対策も兼ねて、もっとあおだもの木を植樹しようではありませんか!

セコムの食

May 11, 2007

スーツが無い(;_;)

スーツが無い(;_;)
今朝、夏物スーツに替えようとしたら、パンツがあるものが一着もない。
全部、去年はけなくなってしまっていた(;_;)
だから慌てて帰り道に横浜駅で降りて、スーツカンパニーでツーパンツスーツを購入。
出来上がりは来週だが、なんとか助かった〜(´∀`)


日比谷花壇の【父の日】のお花。たくさんの「ありがとう」を込めて。忙しい日々を忘れ、花とともに愉しむ、ほんの少しの贅沢な時間を送ります。

May 10, 2007

サントリーのブログパーツを張ってみました

メールマガジン サントリーEニュース
意味はないのですが、サントリーのブログパーツが張れるというので、張ってみました。
クリックするといい事が起こると書いてありました。
どう?

サントリー健康食品オンラインショップ

May 09, 2007

浜崎あゆみライブ 横浜アリーナ

浜崎あゆみライブ 横浜アリーナ
月に一回のライブ鑑賞。
今日も、よかった〜(^O^)/
新幹線で急いでも惜しくない内容だった!

結論からいくと、評価は★★★★★。
満点の内容だ。

ライブが始まると、地球の映像が映し出され、幕が上がった。
すると、中世のお城の中をイメージしたような、舞台セットが現れる。
ダンサーが、中世の貴族の衣装を着て踊っていると、あゆが、天井から舞台装置に載って降りてくる。
随分とお金をかけたセットだ。
約2曲に一度の衣装チェンジ。
本編は1時間20分のパフォーマンスが続いた。
見ていると、こんなに汗だくになって歌っているあゆは初めてというくらい、顔に汗をかきまくっていた。

そして、アンコールタイムで45分のパフォーマンス。
今回は、いつもに比べてやや短めな感があったが、海外ツアー帰りの一発目だから仕方が無いだろう。
今日のアユを見てて感じたのは、随分と大人らしく見えるようになった。
今迄は、可愛いのイメージだったが、今回は綺麗、カッコいい、大人の女になりかけたという雰囲気が伝わってきた。

約2時間、とても楽しませてもらった。
満足であった。
また機会があったら、見たいアーティストの一人だ。


TSUTAYA online

今日は浜崎あゆみのライブ

今日は浜崎あゆみのライブが横浜アリーナである。
さっさと仕事を切り上げ、新幹線で品川から新横浜へ移動。
東海道線が事故で動かないから、苦肉の策。痛い出費だ〜(><;)
でも、10分程度で品川から着くのはありがたい!


セレヴィーナ

May 07, 2007

面白いニュースを教えてもらいました

関西バスケの後輩から、面白いニュースを教えてもらいました。

ニュースは、ここです

えっ!名古屋だから本人?
それとも同姓同名?
どちらも違います〜。
「英」ではなく「栄」が正解です。
仮名読みはあっています。

ちなみにオイラは卑怯な隠し撮りは嫌いです。
撮る時はちゃんとお願いします。
「いい〜!?」

大西、おもろい情報ありがとう!

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

May 05, 2007

中日ドラゴンズの闘い方にアドバイス

20 今日の横浜戦も4-3で辛うじて勝利。

ファン暦40年のオイラとしては、まだまだ喜べないポイントがいくつかある。

若手投手陣だ。

昨年までは、中日ドラゴンズの投手力は素晴らしいと思っていたし、実際そうであった。

しかし、今年の中日ドラゴンズの投手陣は、その面影が全く見られない。

若手投手の成長が全くない。

「中田」「高橋」「朝倉」「佐藤」「吉見」「長嶺」「鈴木」この辺りが、今一つ成長できてない。

技術的なことよりも、攻めるピッチングという、マウンド度胸がついていないのではないか。

所謂、若手投手はみなブルペンエースのような「表情」「態度」になってしまっている。

先発でゲームを作れない、中継ぎで流れを断ち切れずに、火に油を注ぐ結果になってしまう。

小気味よく投手が投げれば、たとえ打たれても、野手は攻撃になったら気持ちよく打席に入れる。

フォアボールだけはいただけない。

まだ、シーズン始まって一ヶ月だが、この点は要注意である。

先発中継ぎ別け隔てなく、若手を起用して、精神力をつけさせていくしかないのかもしれない。

平井が戻ってきたので、すこしは安心してみられるようになるだろう。

岡本も今年は球の切れが、とてもよい。

あとは、若手先発陣、中継ぎ陣の成長を待つのみ。

テンポ良く活きた球を投げる、内容の良いピッチングを期待したい。

モノ・マガジン オンライン

May 04, 2007

今日のポルノは残念です

今日、名古屋でポルノのライブがあった。

ポルノといっても、風俗のポルノでなく、音楽のポルノグラフティのことだ。

ライブがある連絡を朝一番で携帯メールでもらったのだが、携帯を持ち歩いてなかったおいらが気づいたのは、夕方の4時半過ぎ。

夜の予定を入れてしまっていて、しまった!!!!

ポルノ自体は好きではないが、ライブに行ってみたい興味から残念である。

名古屋でのライブは結構安くいいアーティストをみれるから、お得なんだよね~!

ブルーノートも、東京に比べて断然安い価格!

実家に帰っているときに、ブルーノートに行ってみたいものである!

All About スタイルストア

兄貴!

オイラには血のつながった「兄貴」はいない。

でも、心の「兄貴」はいるんだ。

時々その兄貴のことを思い出す。

いまから15年ほど前になる。

東京は西大井というところで働くことになった。

縁あって、「兄貴」が店舗兼自宅を改築する計画に参加させてもらった。

そのときの施主がおいらの心の「兄貴」の一人だ。

最近顔を合わせたのは、おいらが名古屋に赴任した後だから、約3年ほど前か。

それ以来、顔を合わせていない。

会いたい気持ちは強いのだが、心のどこかに引っかかるものがあるから、なかなか会いにいけないのが事実だ。

おいらは当時本当に心の「兄貴」にとっていい選択をしたのかどうか、ずっとそれが尾を引いている。

前にあったとき、心の「兄貴」は嫌な顔一つせず、寧ろ喜んでオイラを迎え入れてくれた。

本心はどうなんだろうか?

今は、横浜に住むようになったから、距離的に近い存在になった。

今度会いに行ったときは、おいらの中のわだかまりを吐き出して、男と男の話をして自分の中でもすっきりとしたいし、「兄貴」のことも助けてあげられるようにしたいと思う今日この頃だ。

いっとくけど、「おかまじゃない」からね。

男と男の友情という泥臭いような、照れくさいような、そんな感じかな。

お部屋をディズニーキャラクターでコーディネート :ベルーナ

野球は科学だ!

多分、スポーツを科学と結びつけて考えている人は、少ないだろう。

でも、スポーツの動きを科学的に解明しながら、理解すると、断然、取り組み方が変わってくる。

オイラもその一人である。

かつて学生時代、オイラは、物理学を専攻していた。

その研究室の先輩が、「スキーは物理だ」と言って、有名な物理学者の著書を紹介してくれ、仕組みを教えてくれたことがある。

それ以来、オイラは、スポーツの動きを科学的に見るようになった。

これは、スキー、野球、サッカー、バスケットボール、全てのスポーツに対してだ。

科学的に解明できないスポーツは、何も無いのだ。

この連休に入る前に、野球を科学的に解説してくれている本を見つけた。

正に、理にかなった本だ。

これを、上のガキンチョに買って見せてあげた。

すると、すごく興味を持ってみているではないか!

キャッチボール一つをとっても、下手くそなりに、理にかなった動きをしようとしているのが良くわかった。

このような教え方のほうが、伸びる子供がいるんだなと感じたゴールデンウィークです。

トイザらス・オンラインショッピング

中日ドラゴンズにエール

やっと昨日、ジャイアンツに勝って連敗を脱出。

そして今日、屈辱の3たてをくらったベイスターズに勝利で連勝。

やっと、エンジンが、かかったか!?

中日ドラゴンズファン暦40年。

まだまだ本調子ではないと、おいらは考える。

あまり言いたくはないが、タイムリー欠乏症で、打順の入れ替えの余地がある。

先ずは、1,2番。

申し訳ないが、荒木が不調だ。

だが、ディフェンス面で絶対外せない存在。

故に、1番「荒木」2番「井端」が、現状は望ましい打順と考える。

荒木が駄目でも、井端、福留と連打の可能性が高くなり、対戦相手が嫌がる状況ができあがるからだ。

さらに、中村を7番に下げて、6番に谷繁あるいは小田を持ってくる。

ここは、大振りの「中村」よりも確実にタイムリーを打てるバッターのほうが望ましい。

そして、8番に、センターのポジションを狙う、若手を起用する。

怪我で出場が難しいかもしれないが、「英智」や「藤井」。

「新井」あたりにもチャンスをあげても良いのではないだろうか。

「アレックス」の穴を埋められる、足の速い強肩の選手が今の中日ドラゴンズには必要だ。

センターさえしっかり決まれば、野手陣に心配はないだろう。

あとは投手陣だ。

とりあえず、明日と明後日、横浜ベイスターズにお返しをしないとファン暦40年のオイラは納得できないのだ!

Kojima.net(コジマ・ドット・ネット)

May 03, 2007

プロゴルファー目指して!

プロゴルファー目指して!

今日からゴールデンウイーク後半突入。

愛知に戻る。

下のガキンチョがゴルフをやりたいというので練習場へチャリで5分。

東京近郊に比べ、安いから財布を気にせず打ち放題!

昼間の時間帯で、一時間半一階打席打ち放題で2100円。

安い!

東京近郊や大阪近郊よりぜんぜん安い!

プロゴルファーが地方出身が多いの理由がわかりました。

そもそもの環境が違うんだ!

Macをはじめよう。Apple Store(Japan)

May 02, 2007

重症中日ドラゴンズにアドバイスだ

44
重症だ!
去年のセリーグのチャンプのチームとはとても思えない戦い方だ。
スカパーに契約したから、最後迄今日の対巨人戦を観れたが、不様な戦いであったと言わざるを得ない。
去年の、中日らしい強い戦い方は一体どこへ行ってしまったのか!?

日本シリーズでは、日ハムの勢いに敗れてはしまったが、手堅い守りをバックに、足を使ってコツコツと点を取って勝つチームだった筈。
今年は、全くその面影が観れない。
中日ドラゴンズファン歴40年のオイラは、今年の戦い方が、新戦力の加入で全くかわってしまったように見える。
その新戦力に、首脳陣は頼りすぎているのではないだろうか。
99
中村紀洋は、一生懸命頑張っているように見えるが、大事なところで守りが脆かったりする。
今日の試合でも、ダブルプレーで流れを断ち切れるところを、ハンブルしてしまった。
このようなプレーが非常に多い。
ウッズにしても、記録には残らないお粗末な守備が多過ぎる。
その結果、相手に点を与えるチャンスをつくってしまっている。
打力に過信しすぎているのではないだろうか。

そのなかで、中日ドラゴンズらしい、ファイトあるプレーをした選手がいた。
22
今日一軍登録になったばかりの、藤井だ。
ゲッツーになりそうなところを、果敢なスライディングで二岡の送球ミスを誘った。
これぞ、ガッツあるプレーで、勢いをチームにもたらす。
さらに、今日のスタメンから、「韓国のイチロー」事、「李 炳圭」をスタメンから外して、英智を起用した事は正解だと感じた。
というのも、代打で、「韓国のイチロー」李 炳圭が打席に立ったとき、全くオーラが出ていなかった。
巨人の小笠原や谷が打席に立った時と比べると、オーラの出し方が全く違う。
だから、ピッチャーにとっては、「韓国のイチロー事、李 炳圭は全然怖くない」と感じるようなバッターなのだ。
野村監督の息子の「カツノリ」のようなバッターと変わりない。

でもって、今度は内野手に関してのアドバイス。
立浪をサードに戻して起用すべきだろう。
タイロンウッズの長打力は魅力的だが、記録に残らない守りのミスが多過ぎる。
故に、ファーストを森野あるいは中村紀洋で競わせる方が、いいと考える。
去年迄の中日は、大砲に依存はしてなかった筈。
足で相手を撹乱して、点を取ってきたチームだ。
このスタイルは、踏襲すべきだ。
森野が抜けた外野は、今日の藤井のような、足のある選手を起用して育てて行くべきだろう。
勿論、韓国のイチロー、でも足は遅い「李 炳圭」は控えに回ってもらう。

今日の試合を観ていて、足の速い「鈴木」を美味く起用している巨人はとても手強くなった。
試合の戦い方を、去年と変えている。
去年の中日のような戦い方をしているのだ。

中日の首脳陣には、もう一度去年の戦い方を思い出してもらいたい。
中日ドラゴンズファン歴40年のオイラが、6連敗を見て感じたアドバイスである。

有賀園ゴルフネット

May 01, 2007

情けない中日ドラゴンズ5連敗

66_1
あ〜情けない、情けない。
今日の、勝ちゲームを落として、5連敗。
昨日迄の、横浜3連戦も、勝ちゲームをミスミス落としてしまっている。
ドラゴンズファン歴40年のオイラとしては、もう我慢の限界だ。
ちょっと、苦言を呈したい。

先ずは、去年対比の戦力だ。
鳴り物入りで、新戦力が入って強くなったと、スポーツ新聞等では書いてはいるが、いざ試合を観てみると、去年対比戦力ダウンしてしまっている。
一番手直しをしないと行けないのが、外野の戦力だ。
退団した「アレックス」の穴は大きかった。
07
代わりに、「韓国のイチロー」と鳴り物入りで入団した、「李炳圭(イビョンギュ)」。
この選手は、全く期待はずれのプレーをしている。
守備力は断然劣る。
これはコーチにも問題があるかもしれないが、昨年迄ヒットにならなかったゾーンに飛んだボールが、すべてヒットになってしまっている。
守備位置の問題、ボールに向かう第一歩の出足、ボールの落下点迄の移動スピード、どれをとっても昨年の「アレックス」の足元には及んでいない。
また「アレックス」といえば、強肩で他チームの走塁を脅かしていたが、「李炳圭(イビョンギュ)」は、控えの選手よりも肩の力が弱いのではないかと思うくらいだ。
とても、レーザービームは投げられないし、真剣に遠投で走者を刺そうとしたプレーも見ていない。
57
「英智」の方が、守備力は断然上だ。

外野陣のバッテイングはどうだろうか。
福留、森野は、言う事は無い。
しかし、「韓国のイチロー」こと「李炳圭(イビョンギュ)」は、やはり去年の「アレックス」に比べると力強さ、怖さが全く伝わってこない。
打率は、そこそこだが、チャンスで打てない。
球際に弱い。
ここぞという時の、井上がいないのが痛い。
09
外野陣は、大幅な戦力ダウンになっている。

文句を言ってもしょうがない。
どうよくするか。
韓国のイチローこと李炳圭(イビョンギュ)を、控え選手に下げるのが一番戦力アップに繋がる。
福留をセンターにコンバート。
英智、森野、そして選手会長の「井上」の3人でライトとレフトを固める。
守備力的に全く文句はない。
打撃的には、「アレックス」には劣るが、井上の渋とさと長打力が韓国のイチローこと李炳圭(イビョンギュ)に比べ断然威圧感がある。
まだまだ修正点はたくさんあるけれど、今日はこの程度にしておこう。

落合監督、今迄は試し見をしていた時期だ。
しかし、そろそろ本腰入れて、手を入れ始めないと手遅れになってしまいます。
名古屋の人間はお人好しが多いけれど、野球にはうるさいですから。
てこ入れを期待してますよ!!!!!

サムスンダイレクト

« April 2007 | Main | June 2007 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

MUSIC CD/DVD & DOWNLOAD St.

Recent Trackbacks

横浜特集

  • 横浜で人気のショッピングモール
    インターネットで購入できるおすすめ商品や情報を、広く紹介するサイト。 横浜のみなとみらいのランドマークPLAZAやQueens Squaer、World Porter等を意識したブログタイプのショッピングモールです。

事務用品・オフィス用品  St.

Podfeed