My Photo

座・宴会の仲間達

  • 和田さん
    おいらが参加した宴会のショットをのせてみました。 楽しい、宴会の席をイメージしてください。

学習院大学 世界民謡研究会

  • 福田先輩との一コマ
    おいらが、大学時代所属していた、音楽サークル。

ハマヤンキース  

  • 慶応大学野球教室にて
    横浜市港北区で人気のある、少年野球チーム。 古豪チームの多い地区で、常に上位に名を連ねる。 地元ベイスターズと同じ、青の縦縞ユニフォームとヤンキースのロゴを取り入れている。 監督、コーチ陣もしっかりしており、将来を見据えた、野球教育をしている。 10周年を2006年に迎えたばかり。

Sports用品   St.

皮革製品 St.

サプリメント(健康食品) St.

PHOTO SHOP St.

無料ブログはココログ

検索エンジン


ツィート

« 「エリッククラプトン」の後に「F」 | Main | 本日は晴天なり »

December 10, 2006

「エリッククラプトン」日本最終公演にも行ってきました

Img_main
12月9日(土)、天気は残念ながら雨。
今日は、待ちに待った、「エリッククラプトン」日本最終公演だ。
前日も、観に行ったが、最終公演はどう違うのか?楽しみだ。
その前に、しばらく体を動かしていなかったので、西葛西に行って、バスケットで汗を流す。
そこから、武道館に直行。
今回は、ワンダフルな人と一緒に鑑賞。
靖国通り沿いの武道館の入り口で、待ち合わせ。
ワンダフルな瞬間!
目的は、あくまでエリッククラプトンのライブです。
前日と違って、開演が5時。
武道館の席に座ると、後ろのおっさんが、既にでき上がっているみたいで、「酒くさ〜っ!」
クラプトン世代の年齢を考えると、やむを得ないか!?
近況を話しながら、待っていると、前日同様のスタイルでライブがスタート!
クラプトンが、一人で演奏しながら舞台に歩いてきて、「Tell the truth」。
「うんっ?昨日より、キレがあるぞ?明らかに昨日のノリと違う!」
しょっぱなから、全体の演奏のキレを感じた。
ギターソロも、勿論全てアドリブだが、昨日よりも長め。
他の2人のギタリストの分を削って、クラプトンが多くソロを弾いている。
アプローチも前日以上にアグレッシブなフレーズを使っていた。
「今日は、きれの良いジャズっぽい演奏だ」
舞台中央は、クラプトンの立ち場所。
そこだけ、「2メートル四方位のアラビア絨毯」がしかれている。
これも前日と同じ。
使っているギターは、愛称「ブラッキー」こと黒のストラトキャスター。
3曲目に、ギターの弦が切れるハプニングがありながら、そのギターでアドリブを難なく弾く姿は、「さすが、ギターの神様」といわしめる程の実力者。
前日同様中盤で、アコースティックの演奏にきりかわる。
「アンプラグド」だ。
これまた、昨日以上に上手い演奏を披露してくれた。
アコースティックギターでのソロ、リフ、ともに素晴しかった!
とてもジャジーな演奏、これぞワンダフル!
アコースティック演奏が終わり、バンド形態に戻る。
「ワンダフルトゥナイト」のリフが鳴いていた。
ストラトキャスターの良さを引き出した1音1音、スタッカート気味にチョーキングで音を止める渋さ。
「上手い!」の一言につきます。
コンサート終盤、前日同様「レイラ」の演奏。
これも、バンドとしてのまとまりが、昨日以上に良かった。
そして「コケイン」で、本編終了。
アンコールは勿論、「クロスロード」。
前日より格段キレがあった。
やはり、日本公演最終日ということもあって、気合いの入った素晴しい演奏だった。
終演後、いつものように「Tシャツ」を3500円で購入。
渋谷に向かい、居酒屋で夕食。
雨も上がり、東横線で帰宅。
気分が良かったので、帰りのコンビニで「プレミアムビール」を買って飲んだ。
ゴージャスな1日と言ってもいい時間を過ごせました。

今回の、ライブを見ておいらは、感じたことがある。
かつて、ヤードバーズを経験した三大ギタリストの1人であったクラプトン。
他の、ジミーペイジやジェフベックと比べて、若き頃は一番売れなかった。
落ち込んだ時期に、ドラックやアルコールで廃人寸前迄落ちこんだ経験を持つクラプトン。
でも、必死の努力で立ち直り、表舞台で活躍するようになった。
今や、3大ギタリストの中で一番売れたミュージシャンだ。
「大器晩成」、この言葉が一番似合っている。
この姿は、見習うべきところがあると思った。
「苦労を跳ね返して、這い上がれば61歳でも活躍できる。人生いいことばかりじゃない。大器晩成が一番幸せなのかもしれない。おいらも今はくすんでるけど、いつかまた表舞台で活躍してみせる。」と感じました。
人生の教訓にもなった、ライブでした。

ドラゴンボールグッズ専門店 ドラゴンボールショップ

« 「エリッククラプトン」の後に「F」 | Main | 本日は晴天なり »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58075/13007505

Listed below are links to weblogs that reference 「エリッククラプトン」日本最終公演にも行ってきました:

« 「エリッククラプトン」の後に「F」 | Main | 本日は晴天なり »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

MUSIC CD/DVD & DOWNLOAD St.

Recent Trackbacks

横浜特集

  • 横浜で人気のショッピングモール
    インターネットで購入できるおすすめ商品や情報を、広く紹介するサイト。 横浜のみなとみらいのランドマークPLAZAやQueens Squaer、World Porter等を意識したブログタイプのショッピングモールです。

事務用品・オフィス用品  St.

Podfeed