My Photo

座・宴会の仲間達

  • 和田さん
    おいらが参加した宴会のショットをのせてみました。 楽しい、宴会の席をイメージしてください。

学習院大学 世界民謡研究会

  • 福田先輩との一コマ
    おいらが、大学時代所属していた、音楽サークル。

ハマヤンキース  

  • 慶応大学野球教室にて
    横浜市港北区で人気のある、少年野球チーム。 古豪チームの多い地区で、常に上位に名を連ねる。 地元ベイスターズと同じ、青の縦縞ユニフォームとヤンキースのロゴを取り入れている。 監督、コーチ陣もしっかりしており、将来を見据えた、野球教育をしている。 10周年を2006年に迎えたばかり。

Sports用品   St.

皮革製品 St.

サプリメント(健康食品) St.

PHOTO SHOP St.

無料ブログはココログ

検索エンジン


ツィート

« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

October 29, 2006

港北大会予選リーグ最終戦

Img_0711_1
今日は、ハマヤンキースの港北大会予選リーグ最終日。
新吉田第2小学校で、新吉田スターズと対戦。
結果は、最終回にサヨナラ負け。
残念な結果に終わった。
うちのガキンチョは、出番無し。
一塁コーチャーをやっていた。
来月からは、ハマヤンキースの活動が少なくなってくる
今度は、横浜クラブというチームに参加させてもらう事になるらしい。
手始めに、体力測定が来週に待っている。
おいらは、大学の仲間と飲み会があるので、途中迄しか参加できないが、ちょっと楽しみだと思っている。
他の小学校の野球小僧達と一緒にプレーする訳だから、横浜市内でのレベルを計るにはいい機会だということだ。
でも、うちのガキンチョは、運動音痴だから、一番下のレベルだろうな〜....。

ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー

October 28, 2006

大森スポーツセンターで今日は久々のバスケの試合

Bgheat125
今日は、久々のバスケットボールの試合に参加。
実業団でなく、地域振興のバスケットボール大会。
前回は、夏場に参加したのと同じ大会。
男性は、40才以上のおっさん限定。
女性は、30才以上限定。
属に言う、シニア大会だ。
案の定、アキレス腱を切るケガ人が、今日だけで2人出た。

今回も、1日に2試合あって、どっちにも出場。
背の高い人がいなかったので、今日はリバウンド取りに専念。
得点はゼロ。
さすがに、2試合出たので、足首がヘラヘラ状態。
腿とふくらはぎも、パンパンになった。

試合結果は、一試合目は負けて、二試合目は勝ち。
どちらも、男女混合で出場。

帰りに、京急平和島駅で、下橋さんと焼き鳥屋で、ちょっと3杯。
さすが競艇場が近くにあるので、立ち飲み屋が多かったが、おいら達は、競艇ファンが来ないようなところを選んで、日本シリーズ談議に花を咲かせた。

久々に、精神的にすかっとした日でした。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

スポーツクラブのできごと

今日、スポーツクラブで驚いたことがある。
スポーツクラブに来る人は、いろいろな人がいるのだと、あらためて認識させられた。

いわゆる、「ゲイ」仲間で、スポーツクラブに通っている人種がいるのだ。
てっきり、スポーツクラブには、普通の人しかいないと思っていたが、大間違い。
エアロのプログラムを待っていると、突然、前にいた男性が、知り合いの男性と目をかわして、「おかま言葉」で会話をし始める。
声の出し方も、言葉遣いも、明らかにおかしい!!!
これは、「ゲイだ」と、確信。

確かに、昔から、ゲイはマッチョで口ひげと短い髪の毛というシンボルがある。
スポーツクラブには、周りを見回すと、うようよいるのだ。

気をつけなくてはいけないと痛感した、フライデーナイトでした。

オフィス・デポ ジャパン

October 27, 2006

悲運「中日ドラゴンズ」

11618720521563132
いったい、いつになったら日本一になれるのか?
生きてるうちに、日本一の胴上げがみられるのか?
悲運である。
中日ドラゴンズファン皆が思っているだろう。
シリーズが、始まる前に、「日ハムが日本一になるかもしれない」と口には出さずに、密かに思っていたファンも多い筈。
過去の、経験から、日本シリーズになると、中日は沈黙してしまう。
現監督の落合氏が現役のときもそうであった。
何か、魔物が中日ドラゴンズに取り憑いているのだろうか?
いっそのこと、チーム名を変えて縁起をかついだらどうだろう!
例えば、「名古屋中日ドラゴンズ」とか「東海中日ドラゴンズ」とか「尾張ドラゴンズ」とか......。

一ファンとして、テレビを見ていて、あまりにも情けなく思えてきてしまった。
一昨年より、ひどい内容だった。
チケット入手できなくてよかったと思ってしまう。(一昨年は3回観に行った)

終わってしまった事はしょうがないが、「川上」が可哀想すぎて、同情いたします。
いいピッチングしてても、味方が打ってくれないから仕方ないもんね。

来季から、プレーオフがセリーグでも採用になるから、ますます、短期決戦の弱い中日の日本一は遠くなりそう。
本当に、おいらが死ぬ迄中日ドラゴンズの日本一は見られないかも.......。

October 24, 2006

「日本シリーズ」第2戦の回顧と第3戦以降の予想

Mm20061022225220253m0
日本シリーズ第2戦、日本ハムが中日を5対2で下した。
戦前、第2戦も中日有利といわれていたが、結果は、守備の乱れがあり、そこを日本ハムが衝いた形となった。
ずばり、悔しい負けだ。
山本昌が、金子に逆転タイムリーを打たれて、一点ビハインドになった所迄は、ベンチとしても想定内だったろう。
想定外が、やはり「岡本」の不出来。
一昨年のシリーズでも、「岡本」に固執した采配が裏目に出た。
セギノールに、一発を打たれてしまった。
実は、岡本がコールされた時、敢えて中日はこの試合を捨てるつもりではないか?とも考えた。
多分、そんなことはないと思うが。
「岡本」「久本」は、ここ一番の大舞台に弱い。
シーズン中の、一戦であれば強いが、負けられない短期決戦では力が発揮できないタイプの選手だと、残念ながら思う。
「平井」と「岡本」を出す順番が、逆であったら、まだ一点差で逆転する可能性があっただろうし、選手達もモチベーションを落としていなかっただろう。
申し訳ないが、この日は、落合監督の采配が全て裏目に出てしまった気がする。
7回の裏の逆転のチャンス。
ピンチヒッターに「立浪」。
ここは、ピッチャーは右であったが、立浪よりも寧ろ「高橋光」のほうが良かったような気がする。

いずれにせよ、終わったことである。
日本ハムには、とても大きな1勝となった。

両者、1勝1敗で、北海道ラウンドが24日(火)から3試合続く。
第2戦の勢いを持って、ホームの日本ハムが3連勝で、一気に優勝する可能性は高くなった。
第3戦の、結果次第で、流れは大きく変わるだろう。
第3戦を日ハムが勝てば、日ハムの優勝。
第3戦を中日が勝てば、中日の優勝、という流れになっていくだろう。
第2戦の中日の先発予想が、外れてしまったが、第3戦は中日・佐藤、日ハム・金村となるだろう。
そして、明日の試合のキーマンは、中日は荒木、日ハムは小笠原だろう。
どちらも、ヒットが出ていない。
ヒットが出たほうが有利な試合運びをするだろう。
頑張れドラゴンズ!!!

ANA 国際線航空券

October 22, 2006

日本シリーズ予想通り「中日好発進」

Mm20061021223502515m0
日本シリーズが始まった。
昨日(10月21日)第1戦は、中日・川上、対して日ハム・ダルビッシュでプレーボール。
どちらのピッチャーも、気負いがありすぎたのか、四死球を多くだし、どちらも「らしくない」展開を招いた。
結局、4対2で「中日ドラゴンンズ」が先ず1勝。
中日の、野手陣は、普段着の野球を展開しており、ここぞというところで、谷繁/井上/アレックス/が確実にタイムリーをはなった。
中日は、下位打線が、打点を全て上げている。

たいして、日ハム。
野手陣は、力みが見られた気がした。
チャンスをものにできたシーンは、新庄の犠牲フライとセギノールのタイムリー。
下位打線が、打てなかった。

さて、この試合、日本ハムの若さが結局負けに繋がったと分析する。
ウッヅに対するフォアボール、井上に対するフォアボール、ダルビッシュのフィールディング、武田の牽制、この4つのプレーが日ハムの負けに繋がってしまった。

対して、中日は、井端の素晴しいプレーが何度も見れたように、守備に自信があふれており、ミスがなかった。
これが、シリーズ初戦を決めただろう。

今日は、第2戦。
どのような展開になるか、楽しみだ。

今日も、中日が勝つと思うのだが......。

MACCHIAlb.(マキアレイベル)

小学校の運動会でした

昨日(10月21日)、篠原西小学校の運動会があった。
上のガキンチョにとっては、今年が小学校最後の運動会。
大阪の小学校と違って、お昼のお弁当を、親とグランドの隅で、一緒に運動場で食べることができ、ガキンチョ達は嬉しかったみたいだ。
グランドも、土のグラウンドだから、自分が子供の頃の運動会を思い出した。
天然芝が生えていないところが、自分の卒業した片原一色小学校と違うのだが..。

短距離走、リレー、騎馬戦、創作ダンス等、お決まりのプログラムで進行された。
ガキンチョは、上も下も短距離走で、1位になったので満足。
特に、上のガキンチョは、まさか1位になるとは、誰も想像だにしていなかったことだから、みんなびっくり!
そして、下のガキンチョは、リレーの代表で、ビリでバトンを受けて、2人抜きでチームに貢献。

楽しい、運動会だった。
おいらは、崖の上から、一日中、ビデオ撮影。
今年の、ビデオは、永久保存版になりそうだ。

WOWOW

October 20, 2006

日本シリーズ 最終予想

1020000500
いよいよ明日に迫った、日本シリーズ。
ズバリ、最終予想は、「4勝2敗で、中日ドラゴンンズの日本一」。
予想というより、確信だ。

第1戦、2戦はナゴヤドーム、第3戦から5戦迄がサッポロドーム、第6戦7戦がナゴヤドーム。
先ず、ナゴヤドームでは、DH無し。
采配、投手の変え時、といった作戦がたてやすく、中日ドラゴンズに有利。
サッポロドームでは、DHが採用される、采配面では、どちらも互角になる。
あとは、守備力の問題。
日ハムは、外野陣が鉄壁。
対して、中日は、二遊間が言うまでもなく鉄壁で、右中間も鉄壁である。
そして、盗塁阻止率は、中日の方が倍以上の阻止率を誇る。
これを総合的に考えると、中日ドラゴンンズは、必ず優勝するという結論になる。

第1戦は、中日・川上と日ハム・ダルビッシュの先発を予想。(中日の○)
第2戦は、中日・佐藤、日ハム・八木だろう。(中日の○)
第3戦、ここで中日・山本で日ハム・金村。(中日の●)
第4戦は、中日・朝倉に対して、日ハム・武田(中日の○)
第5戦に、また中日・中田で、日ハム・ダルビッシュ。(中日の●)
最後は、中日・川上そして日ハム・八木(中日の○)

といった、結果になるだろう。
以上、中日ファンの皆さん、ことしは絶対日本一です。
期待して応援しましょう。

でも、ちょっと残念なのは、チケットが全くゲットできなかったこと。
テレビに釘付けになって応援したいと思います!

森下仁丹オンラインショップ

「ダイハード」なみのアクションを期待「16ブロック」

Desk01_1600
今日は金曜日。
仕事も、早々に片付けて、109シネマズMM横浜に足を運ぶ。
先週から、医者にアルコール禁止令を出されているので、大人しく、ジンジャーエールを飲みながら鑑賞。
「16ブロック」の主人公は、ブルースウィルス演じる、自暴自棄の刑事。
ブルースウィルス=超ハードアクションという方程式が、頭の中にある。
この映画は、思った程ハードアクションはなかった。
ハードボイルドだが、頭を使った人間ドラマ系だと思った。
しかしながら、主人公が、怪我を負いながらも、悪と戦うシーンは、健在だった。
年齢の性もあるが、ややふけ顔になった、ブルースウィルス。
ジャンレノに顔が似てきた気がした。

今回の評価は、★★★☆☆。
自分の描いていた、アクションシーンと違ったことがマイナス要因。
きっと「ブルースウィルス=超ハードアクション」という、方程式をもってないひとであれば、5つ星に近い出来かもしれない。

話題作でもあるので、是非見てもらいたい映画の一つです。

公式HP http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/

QVCジャパン

October 19, 2006

日本シリーズ予想  10月19日現在

Npb20061019_01
いよいよ、明後日に日本シリーズが開幕する。
「ドラキチ」のおいらが、今日時点での、日本シリーズの行方を予想してみたい。

「中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ」
シリーズでは、初顔合わせ。
今年の、交流戦では、4勝2敗で、日ハムが勝ち越している。

今年の、シリーズは、去年のような、最終試合からシリーズまでの期間は、セ・パ両リーグともにさほど変わらない期間。
モチベーションは、どちらも同条件。
一昨年の、シリーズのような7試合目迄もつれ込むと、予想。

投手力は、中日ドラゴンズの防御率が3.10で、日ハムが3.05と遜色ない実力。
内容は、10勝投手が中日は3人(川上、山本、朝倉)で日ハムが2人(ダルビッシュ、八木)
どちらも、セットアッパーとクローザーがしっかりしている。

攻撃力は、中日ドラゴンズのチーム打率が.270で139本塁打。
日ハムも.269で135本塁打。
どちらも、攻撃力は同等。
ホーム球場も、ともに広い。

差がつくとすると、大舞台で力が発揮できるかどうか、精神力の差だろう。
日ハムの方が、平均年齢は、中日ドラゴンズに対して5才程度若い。
大舞台で、冷静さを欠く可能性はある。
しかしながら、この20年間、中日ドラゴンズは4度のリーグ優勝を果たしているが、シリーズの大舞台で、優勝できていない。
選手層は中日ドラゴンズは一昨年とほとんど変わらない。
新人と、タイロンウッヅがいる程度。
ここで、二つの見方ができる。
まずは、一昨年リーグ優勝したばかりで,メンバーもほとんど変わっていないので、落ち着いた試合運びができ、有利である。
二つ目は、一昨年優勝できなかったメンバーが今年もプレーする。
試合に対して恐怖心を持っており大舞台で実力が発揮できず、不利だ。
以上の、2点の見方ができると思う。

今回は、中日ドラゴンズのファンとして贔屓めに予想をする。
4勝3敗で、中日ドラゴンズが、52年振りに日本一になる。
これは、贔屓めに見た、予想である。
細かいことは、抜きにした予想である。

頑張れ、ドラゴンズ!!!

アイ・アクア

October 16, 2006

日本シリーズ(中日対日本ハム)チケット争奪戦:全敗

日本シリーズ(中日対日本ハム)の、ナゴヤドームチケットの抽選は、案の定、全敗でした。
チケットぴあ/ローソンチケット全て、ナゴヤドーム開催分全日程、抽選から外れました。
とっても、残念です。
さあ、どうする!?
一般発売で、並ぶしかない!
勝負は、今週金曜日!
復活戦だ!!!

オンライン書店 boople.com(ブープル)

October 15, 2006

日本シリーズ(中日対日本ハム)チケット争奪戦

一昨日から昨日にかけて、日本シリーズのチケット先行予約抽選申し込み受付があった。
ところが、期間中全く予約電話が繋がりにくく、300回以上電話をかけてやっと、繋がった次第。
パソコンでも、チケット取扱会社へのサーバーアクセスが多すぎて、全く繋がらない様相。
なんとか、二日かけて、チケット抽選の予約をナゴヤドーム4日分(1、2、6、7戦)入れた。
しかし、この繋がり状態だと、抽選で当たらない可能性の方が高いだろう。

一昨年も、結局、全て抽選が外れ、チケット売場に並んで、なんとか1試合分購入。
それにびっくりしたのが、金券ショップがたくさんチケットを持っていたこと。
金券ショップでも、購入したが、定価の1.5倍の価格だったのにはびっくり。

多分、今回の抽選にも、金券業者が多く申し込みを入れてるんだろうな〜。

1試合でいいから、当たりますように!!!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

October 14, 2006

長澤まさみが可愛かった「涙そうそう」

3321
金曜の夜は、レイトショー!
今回は、「涙そうそう」。
ずばり、可愛らしい「長澤まさみ」ちゃんの演技に、自然と涙を流してしまいました。
いままで、可愛いと思ったことはなかったのですが、この映画を観て、印象が180度変わりました。
「可愛い!!!」
喋り方も、男心をくすぐるような喋り方をする。
こんな娘が、身近にいたらいいのになと思ってしまう。
映画の内容は、公式HPで確認するのがいいでしょう。 

公式サイト:http://www.nada-so.jp/

映画の出来は、良い方だと思う。
ただ、おばあさんの、慰めが、わざとらしい演技だった。
重要なシーンにも拘らず、主人公の爽やかさとアンマッチな、クドい感じを醸し出してしまったのがマイナスで残念。
それがなければ、間違いなく五つ星。
だから今回の評価は、★★★★☆。

収穫は、「長澤まさみ」ファンになったことかな!


icon
icon

October 12, 2006

横浜「ベイ・クオーター」ってどうよ

仕事が早く終わった。
カイロプラクティックの予約時間迄、30分程度余裕があったので、横浜駅東口にできた「ベイ・クオーター」を見学に足を運ぶ。

横浜駅から歩いて、約7分と、やや不便な立地環境。
「そごう」とブリッジで繋がっているので、車でそごうに行きつつ、立ち寄るのがお勧め。
また、シーバスがここから出ているので、海の風を感じたい人にもお勧め。
横浜ベイをクルーズできる贅沢なコース。
この「ベイ・クオーター」に入っているテナントは、やや高級感のあるお店が入っている。
飲食店も、やや高級感がある。
ベイクルーズした後に、ここでお食事というコースも、素敵。
「クラッ」と来る男女も、いるかも。

結論として、ここは、買い物をするところというよりも、ウィンドショッピング的要素で立ち寄るところ。
買い物するなら、隣の「そごう」で。
ただ、シーバスの発着があること、加えて飲食店に高級感があることから、デートコースとして利用するのがお勧めです。

いいもの王国

October 11, 2006

やっと優勝!中日ドラゴンズ!

Tp10111
昨日(10月10日)中日ドラゴンズが、セリーグの優勝を決めた。
2年振りの優勝だ。
落合監督になって、2度目の優勝。
ドラゴンズファンとしては、とても嬉しい夜であったが、優勝の瞬間の生中継がなかった為、感動は実感は今ひとつだ。
しかも、研修期間中だったので、夜、テレビ放送が自由に見れなかった。
今朝の新聞のスポーツ欄はどこも中日優勝の文字が踊っていた。
やっと今日(10月11日)になって、ファンとして、優勝を実感することができた。
さて、次なる問題は、日本シリーズのチケットの入手だ。
今回は、抽選方式だが、倍率が高そうだ。
それは、52年ぶりの日本一の可能性が高いから。
期待したい、「日本一!」に。

October 09, 2006

いよいよM1だ!日本シリーズのチケットどうしよ〜

Img_0704_1
まったく、プロ野球が盛り上がらない関東地方です。
いよいよ、ヤクルトに快勝して、中日ドラゴンズのマジックが「1」になった。
もう、いつ胴上げの日になるかが焦点である。
東海三県の人たちは、毎日盛り上がってて、羨ましい限りです。
一昨年も、おいらは愛知県にいたので、中日ドラゴンズの優勝にすっごく盛り上がりました!
今年は、全く盛り上がりのない、神奈川にいるので、試合中継もありません。

おいらの予想では、きっと明日のジャイアンツ戦で優勝すると睨んでいます。
甲子園での胴上げは、ちょっと危険ですから。
関東地方では、地上波でジャイアンツ戦も放映されていません。
優勝の瞬間を味わいたいと思っているおいらにとっては、とても残念な気分でいっぱいです。

ところで、日本シリーズのチケット!
いつから発売になるのでしょうか?
ナゴヤドームに応援に行きたいと思っているので、それが気がかりです。
明日から、二日間泊まり込み研修で、情報入手が厳しい。
なんとか、チケット入手法を確認しておかねば.......!

 iTunes Music Store(Japan)

体育の日

Img_0705
今日は、体育の日だ。
体育の日らしく、ガキンチョの少年野球「港北区大会」を応援。
新横浜スケートリンクの近くにある、新横浜グラウンドで、朝7時半に集合。
9時からの試合。
ガキンチョの出番はなかったが、試合は勝って午前中で解散。

せっかくの体育日、午後は、岸根公園から東白楽経由で東神奈川迄、ウォーキング。
以外と、直線距離は短い。
東神奈川のサティーで折り返し。
サティーで、「銀ダコ」のてりたま10個入りを食べて、エネルギー補給。

この東神奈川サティーのそばに、「南京亭」という中華飯店がある。
ここのチャーハンがとてもおいしことで有名。
何時行っても、人が並んでいる。
この「南京亭」は、「王監督」のお兄さんが経営していることでも、「知る人ぞ知る名店」なのだ。

ウォーキングを終えて、家でパリーグのプレーオフ「西武対ソフトバンク」の試合中継をテレビ観戦。
最後迄、白熱した試合で、まさに体育の日にピッタリの試合だった。
朝から、体を動かしたので、テレビを見ながら知らないうちに、コクリコクリと......。
夜ご飯も、美味しく食べられた健康的な1日でした。

おしまい、おしまい。

October 08, 2006

今年はスポーツの秋だ!

Pistons_bucks_playoffmatch
今年の秋は、スポーツの秋だ!
昨日は、バスケットボールで汗をかき、今日は野球で汗をかいた。
このところ、風邪気味のせいもあってか、目眩をおこしながらも、ひたすらプレー。
そのうち倒れて死ぬのではないかと思いながらも、ついつい全力を出したくなってしまう。
悲しいかな、おいらの性だ。
好きなことには、目一杯集中する。
まだ、明日には、野球がある。
休養はそれから......。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

October 03, 2006

「ストリートダンス」にチャレンジ

先週に続き、今週もコナミスポーツで、新たな分野にチャレンジ。
今回は、「ストリートダンス」!
おいらも見たが、映画のバックダンサーズの影響なのか、レッスンを受けようとする人が多い。
しかも男性が多いのだ。
半数以上は、所謂「ダサイ」感じの男性だった。
おいらも、その中に入るのだが........。
今日の感想は、「おいらって、ダンスの才能ないのかな?」である。
前回のヒップホップ、今回のストリートダンス、ともにステップが上手くできない。
ちょっとショック!!
だけど、前向き思考だから、「そのうち上手くなるさ!」と思って、継続してレッスン受けよっと。
蛇足ではあるが、ダンスレッスンのインストラクターは、シェイプアップされた肉体でカッコいい。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

October 01, 2006

今日の雨は、「秋雨じゃ」

今日の、神奈川県地方の天気は、曇りのち雨だった。
朝、少年野球の港北大会の第1試合目。
ぽつぽつと雨を肌に感じたが、それほど寒くなかった。
午後、練習試合があるというので、篠原西小学校に向かい始めると、雨が連続して降ってきた。
まーいいや、と半袖のTシャツ一枚で、練習試合を見学に行った。
雨が本格的に降ってきた。
「寒い〜!ぶるぶる!」
暦も、今日から10月だから、雨が降れば寒いのは当たり前なんだな〜!
「秋雨じゃ〜」
そろそろ、秋物の服も購入しておかないと。

ニッセン

« September 2006 | Main | November 2006 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

MUSIC CD/DVD & DOWNLOAD St.

Recent Trackbacks

横浜特集

  • 横浜で人気のショッピングモール
    インターネットで購入できるおすすめ商品や情報を、広く紹介するサイト。 横浜のみなとみらいのランドマークPLAZAやQueens Squaer、World Porter等を意識したブログタイプのショッピングモールです。

事務用品・オフィス用品  St.

Podfeed