My Photo

座・宴会の仲間達

  • 和田さん
    おいらが参加した宴会のショットをのせてみました。 楽しい、宴会の席をイメージしてください。

学習院大学 世界民謡研究会

  • 福田先輩との一コマ
    おいらが、大学時代所属していた、音楽サークル。

AV St.

皮革製品 St.

サプリメント(健康食品) St.

PHOTO SHOP St.

無料ブログはココログ

検索エンジン


ツィート

« 久々の「快晴の日曜日」 | Main | 祝!「証券アナリスト一次合格」 »

May 24, 2006

以外と面白かった「Vフォー・ヴェンデッタ」

2371
昨日の火曜日(5月23日)、仕事が終わってから、高島町の「109シネマズMM横浜」に足を運んだ。
予定より遅く、8時30分を過ぎた頃だったので、レイトショーになった。
今回も、「一番早く始まる映画は何?」と、チケット売場の、女性に聞いた。
そしたら、「丁度「Vフォー・ヴェンデッタ」が始まるところです。」と教えてくれたので、即決。
「予告編が、始まってるので、席は全て通路側になります。」と言われ了承し、ボップコーンセットを500円で買って、劇場内に入る。
そしたら、中にいるたのは、3人だけ......。
「なんだ、これは?」と思い、指定された通路側の席でなく、中央付近に座る。
指定席の意味はなかった。
さて、この映画「Vフォー・ヴェンデッタ」、面白かったですね〜。
原作が、1980年代前半に、イギリスで連載された、コミック。
一言で、「政治色の強い、スリラー」と監督は表現する。
確かに、久々の、字幕版だったこともあり、映画が始まったころは、字幕を理解するのに精一杯であった。
話が、進むに連れて、字幕を気にする事なく、観れるようになってきた。
に指定されているが、日曜洋画劇場や、土曜洋画劇場などTVで、放映されても遜色のない物と思った。
やや政治色が濃い故、にして、民主主義国家の放映に配慮しているのかな?ともおもった。
主人公の、「V」の仮面だが、横浜の中華街で売ってる、人形の顔のような気がしたのは、おいらだけだろうか?
それと、もう一人の主人公、イヴィーを演じた「ナタリー・ポートマン」が、坊主にされる場面が、印象的であった。
最後迄、わからなかったが、「V」は、いったい誰だったんだろう?

今回の映画の評価は、「★★★★☆」。
5つ星にしたい気持ちもあるが、「V」の正体がだれかわからなかったのが、残念。
欧米の映画であれば、このような場合、さらっとヒントになるような、映像がでてくる筈だが、それがなかったから、その分、評価として敢えて落としたのである。
ちょっと厳しいかな?

参考:  公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/vforvendetta/

夢見る力【芋】375_85

参考: 109シネマズのHPより

民主主義が撤廃された未来のイギリス。国家を相手に、ひとりテロ活動を続ける仮面の男、コードネーム「V」。クラシック音楽の調べにあわせて順繰りに街を爆破、TV局を不法占拠し、政府要人を暗殺していく、その男の正体とは一体何者なのか?知的にして過激、最高にバチ当たりな正体不明のカリスマの目的は?

« 久々の「快晴の日曜日」 | Main | 祝!「証券アナリスト一次合格」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 以外と面白かった「Vフォー・ヴェンデッタ」:

» Vフォー・ヴェンデッタ/ナタリー・ポートマン [文学な?ブログ]
ウォシャウスキー兄弟の名前にひかれて「Vフォー・ヴェンデッタ」を観ました。ナタリー・ポートマンもレオンの頃からいい役者だなと思っていましたが、喜怒哀楽を実にうまく表現します。最後まで仮面をかぶったままのVとの対比で一層ポートマンが引き立っています。 舞台は未来の英国、独裁者によって支配された人々の心にVが訴えかけます。泥臭い未来の映像が新鮮に映ります。ラストは美しくも悲しい結末。 見所としてはやはりポートマンの迫真の演技と、そして今までありそうでなかったストーリー。 この映画は是非映画館で見て... [Read More]

» ★「Vフォー・ヴェンデッタ」 [ひらりん的映画ブログ]
ナタリー・ポートマンが髪の毛剃ってまで出演した・・・って作品。 イギリスが独裁国家になったぁーーー・・・って話だったのかなっ。 詳しい内容を知らずに見てみることに・・・。 [Read More]

» Vフォー・ヴェンデッタ [ネタバレ映画館]
 スミスが現れた。スミスが現れた。スミスが現れた・・・ [Read More]

» Vフォー・ヴェンデッタV for Vendetta [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
Vフォー・ヴェンデッタV for Vendetta ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィーヴィング主演 11月5日イギリスでは花火のお祭りガイ・フォークス・デイが開かれます 400年前のジェームス1世を 国会を爆破し暗殺を企てましたが失敗 その日を記念し祭りが行われます 話は未来の11月5日・・・英国政府はファシズム化して 民衆は政府の言いなりにならなくては生きていけない状態でした 情報も政府が操作し都合の良いニュースだけを流します 全ての民衆は政府の監視下に置かれ 不穏の動きを察知する... [Read More]

» Vフォー・ヴェンデッタ/V-FOR VENDETTA [我想一個人映画美的女人blog]
ナタリーポートマンがスキンヘッドになった!という事で話題になっていたこの作品、 去年夏に全米公開のはずが、ロンドンのテロ事件があって結局3月17日に公開延期しちゃった。。。。 トロントのyueが早々に観て、 「ちょっと複雑であんまり"面白い"って感じじゃなかったよー」 というのを聞いていたので期待しないで済んだんだけど、 「マトリックス」→好き(続編はダメ)「バウンド」→好き♪ ウォシャウスキー兄弟監督好きとし�... [Read More]

» 「Vフォー・ヴェンデッタ」ジャパンプレミア [てんびんthe LIFE]
「Vフォー・ヴェンデッタ」ジャパンプレミア 東京国際フォーラムホールAで鑑賞 大袈裟な演出ですが、お客さん全員に仮面が配られました。みんなに被れって!でもね、2Fの15列では被ったところでカメラには100%映りませんのよ。だから被りませんでした。ははは…、非協力的なひねくれものです。隣に座っていたおねえちゃんは拳を振りかざし「Vフォー・ヴェンデッターーーー!!」ってやっていました。あなたは偉い。舞台挨拶はプロデューサーのJ・シルバー、監督 のジェームズ・マクティーグ 、エージェント・スミスでお... [Read More]

» Vフォー・ヴェンデッタ [こっちゃんと映画をみまちょ♪]
いひひ。仮面もらっちゃいました!    「Vフォー・ヴェンデッタ」だけに、v(。・ω・。)ぶィっ♪ なんちゃって。 さてさて、今日からコレで夜の街に繰り出すか?鬼退治だーッ!おーっ!(^o^)/ヾ(・ω・o) ォィォィ鬼退治チャウガナ 【2005年 イギリス・ドイツ映画/試写会にて鑑賞】 (2006.04.22 公開予定作品) Vフォー・ヴェンデッタ(公式サイト) ... [Read More]

» Vフォー・ヴェンデッタ [まぁず、なにやってんだか]
久しぶりに水曜日が休日だったので、もう一本観たくなり選んだ映画が「Vフォー・ヴェンデッタ」です。「面白いかな?」と半信半疑だったんですが、とても面白く、大絶賛です。 難しいストーリーかと思いきや、わかりやすく、悪者はことごとく悪者として描かれています。この人は悪い人なのか味方なのか判断が難しい場合でも、それがわかっていく過程が面白いです。 映画予告ではイヴィー(ナタリー・ポートマン)が丸刈りにされるシーンが印象的ですが、丸刈りにされる前はブロンドでカールしていて、かわいいんです。 丸刈... [Read More]

« 久々の「快晴の日曜日」 | Main | 祝!「証券アナリスト一次合格」 »

July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

BOOK St.

Recent Trackbacks

横浜特集

  • 横浜で人気のショッピングモール
    インターネットで購入できるおすすめ商品や情報を、広く紹介するサイト。 横浜のみなとみらいのランドマークPLAZAやQueens Squaer、World Porter等を意識したブログタイプのショッピングモールです。

事務用品・オフィス用品  St.